>PiNECoNeS 広島県の西の玄関大竹市から「スパイスのある自分らしい暮らし」を発信していきます。


日記

PiNECoNeSメンバーが綴る、日々つれづれ。
今年のデアイマルシェについて




cherryです。


そろそろ今年のデアイマルシェについてご案内する季節になりました。
今年のデアイマルシェは、お休みさせていただきます。




2014年は「ゆっくり そして 丁寧に」をテーマに、まちづくりをしていこう!
というのが、昨年末、2014年の活動についてmeetingした際にテーマを決め、2014年はデアイマルシェをお休みしようと決めました。
そして、今年は消えていくかも知れない大竹市の伝統、「大竹手すき和紙」を支えていこうと。




PiNECoNeSの活動の原点、「デアイマルシェ」をお休みする。というのは、大きな決断でした。
特にデアイマルシェ2013は、準備する私達もわくわく。事務局も15名に増えて素晴らしい仲間で準備して、ボランティアの方もたくさん協力いただき、素敵な出店者に恵まれて、たくさんのお客様に足を運んでいただき、今ブログを見て思い返しても、夢のような1日を過ごせました。





私達は不器用かつ贅沢です。


デアイマルシェ開催を決定すると、半年間はデアイマルシェの楽しい1日を過ごすため全力投球で、他のことが見えなくなることも多々ありました。


PiNECoNeSの活動もがんばりたい。自分たちの仕事もがんばりたい。友達とも遊びたい。そして一番大事な家族のために過ごしたい。




まちづくりは一過性ではなく延々と次の世代に渡していかなければいけない。と私は思っています。
事務局となる自分たちの強化ができないまま、イベント開催が決定するとそれに翻弄され、足元を固めることができてない現実があります。今年はそこをちゃんとしたいと思いました。


なので、今年はお休みしようと。



では、来年は開催するのか?というと・・・・先日、残念なお知らせが耳に入りました。
駐車場にしていた、旧松ケ原小学校から少し離れた、通称旧大野寮。
こちらが今後使えないことになったのです。


旧大野寮でもまかないきれなかった駐車場。



その駐車場が使えないとなると・・・・・・。


大竹市松ケ原町にある「出合橋」
その近くにある旧松ケ原小学校に包まれて開催するからこそデアイマルシェ。
他の場所でのデアイマルシェは考えられません。




なので、来年以降は保留です。



デアイマルシェはたくさんの方に育てていただいて、「デアイマルシェに影響されてイベントを立ち上げました(立ち上げたい)」と広島県内外からメールをいただいています。
デアイマルシェを通じて、出会えた大竹市内外の出店者さんのご縁は宝物です。
特に大竹市内在住の出店者さんや共にがんばった事務局の皆とは、今後も大竹市のまちづくりをしていく仲間としてつながっていければと思っています。
デアイマルシェを彩ってくれた大竹市外の作家さんには、大竹には作家さんやお店、PiNECoNeSの私達がいます。
ぜひ、いつでも遊びに来て欲しいです。




ですが!デアイマルシェはお休みでもPiNECoNeSの活動は益々パワーみなぎって活動の幅が広がってきています。
(「ゆっくり」がどこかへ・・・。)



5月25日(日)は西念寺にて大竹和紙小市を開催。
それに先駆けて5月4日(日)大竹和紙と大竹和紙小市の宣伝に西区草津新町の「くらしマルシェ365」店頭にて、大竹和紙の販売。(PiNECoNeS初の大竹市外出店です。)
そして、今後は大竹和紙をアカデミックに支えていく可能性も。こちらはまた後日ご案内できると思います。
秋にはデアイマルシェファンが喜びそうなイベントが開催できる可能性も。


今後のご案内を楽しみにしていくださいね!


cherry



2014.5.25(日)大竹和紙小市


by cherry| 日記 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
大竹の春
 こんにちは!nonです。

まだちょっと肌寒い日が続きますが、
桜ももう散ってしまって、春は着実に初夏に変わっていってますね。

これはパインコーンズ主催のお花見会があった亀居城の椿と桜。
亀居城は、小学生の頃の遠足の場所でした。



学生の頃は「もっと都会」に憧れていたけど、
今はこの町が一番。




この町で楽しいこと、
ワクワクできることを探すことが
一番楽しみ。


今年はわたし、ひとつ勉強したいことができました。
時間を見つけて福岡にビューンするよ!


また行きましたら写真にて♡


by non| 日記 | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
レッスン
mikaです。

先月、前々から気になっていた教室に参加してきました。

ケーキデコレーターの森ゆきこ先生
かわいいアイシングクッキーの本でファンになったのですが
今回はクッキーではなくシュガーケーキ


花びらを作るのは工作しているみたいでとっても楽しく
下手な私でもそれなりに見えるコツなどを教えてもらい
小さなケーキを丁寧な指導でデコレーションすることができました。

食べっちゃった後に画像残すのを忘れててあわててパチリ。
これからの作品づくりのヒントを頂いた
とっても貴重な時間となりました。
帰り物販購入できたので、先生のオススメ パンケーキミックス(ヨーグルトパンケーキ)
を買って帰りました。
翌日、子供たちに作ったのですが、大絶賛!
興味のある方↓ここで購入可能です。
by mika| 日記 | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
お花見会とまちづくり。




cherryです。


色んな楽しいことがありすぎて、日記が追いつきません^^


3月30日(日)は大竹市の桜の名所「亀居城」でPiNECoNeS主催「お花見会」を開催しました。
当日は雨予報の中・・・・・



やっぱり晴れるよねーーーー。






雨覚悟でしたが、なんと紫外線が気になる晴れ。


お茶席が設けられたり、鼻笛ワークショップとジャンベの共演。給食の味のお弁当。
遠くは竹原市、呉市から亀居城に登ってきてくれました。
はじめましての方もいて、人が入れ替わり立ち替わり、予定時間の2時間オーバーで
寒くなったから帰りましょ。と終了しました。


参加された方いわく、
「キャラの濃い人達に出逢い、得した一日でした」だそうで、
歌ったり演奏したお花見でした。
>>当日の様子はこちら


私達の使命は「人と人をつなげること」だと最近思っています。
それを実感する1日でした。




さて、この日 廿日市市玖島では「くじまの森」というイベントが行われていました。
私達はお花見会を企画していたので行けなかったのですが、
今週、主催者の方からご丁寧にメールをいただきました。
デアイマルシェに感動し「くじまの森」を立ち上げたこと。
「無事終了したのはデアイマルシェのおかげ」と綴ってありました。


私も3年前に宮島口で行われたイベントに出向き
「こんなイベントを大竹でしたい!」と思い、デアイマルシェがはじまりました。
そのデアイマルシェがまた、他のまちの方に影響と感動を与えたと思うと、逆に感動をいただきました。


自分たちのまちを盛り上げたい。と思うのは、どこに住んでいても同じ。
そして、それを行動にうつすかうつさないかの違い。
「このまちはおもしろくない」と思うときは自分でおもしろくする「チャンス」なのです。


いつか、まちづくりをしている人たちや、これからしたい人たちと語り合いたいな。


そして、私達PiNECoNeSは、新たなステップのために3月に姫路に行ってきました。
またこれはいつか・・・。


cherry


Photo by N.Ueda
by cherry| 日記 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
蜂が峰へ
 こんばんは!nonです。

今日は園がお休みだったので、
私もお休みを取り、子どもたちと一緒に公園へ行ってきました。


ポニーのところは桜がうしろに咲いていて、写真スポットでしたー♡


この蜂が峰の公園には、恐竜の森(キャンプ場)があるのだけど、
そこで、同じ年くらいの男の子の親子に出会いました。
先月、この大竹に転勤で引っ越してきたのだそう〜!

まだまだ知らないことだらけで…と言っていたので
「ぐるりマップ」のことをお話しすると、もう貰ったようでした。
よかったよかった♡

こうして転勤してきた家族も、
はじめて大竹にきた人たちも、

みんながまず最初に訪ねられる、情報発信基地があったらいいなぁ と
またさらに 強く思った一日でした。


この親子さんとは、お手紙を書く約束をしたので、
また子どもたちとお手紙を書いて、
いっしょに撮った写真といっしょに送ろうと思います!



             \    春だよー!    / 

by non| 日記 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
PAGETOP