>PiNECoNeS 広島県の西の玄関大竹市から「スパイスのある自分らしい暮らし」を発信していきます。


日記

PiNECoNeSメンバーが綴る、日々つれづれ。
<< やっと読めた。 | main | 暑い日はビール! >>
PiNECoNeS meets 湯広島県知事
 
そろそろ夏本番!


cherryです。


「大竹市にこんな物があったらいいな。」「大竹市でこんなことやりたいな。」
その思いが活動の基本となって、2012年1月1日「大竹市を女子目線で町づくり」を
キャッチコピーに発足した私たちPiNECoNeS。


まさか!その活動を通じてこの方に会えることができるなんて、
発足時点でメンバーの誰が想像したでしょうか?


2012年7月21日(土)
私たちの活動拠点 zakka+cafe UPHILLに湯英彦広島県知事が来訪されることになりました!


大竹市内で行われる「湯英彦の地域の宝チャレンジ・トーク」の「取組現場の訪問」で
訪問先の3つのうちの1つに、UPHILLとPiNECoNeSが選ばれました。


PiNECoNeSは湯知事に、私たちのコレマデとコレカラの取組概要を説明させていただく
「PiNECoNeSミーティング参加体験」(笑)をしていただくことに。
(zakka+cafe UPHILLも楽しい体験をご用意とか。)


このような機会をいただいた、皆さまに厚く御礼申し上げます。


今から週末が楽しみです。




cherry
by cherry| 日記 | 09:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
PAGETOP
コメント
すごいですね!
cherryさん。
地元を愛する活動が,届いたのですね。
皆さんの活動,思いを ぜひぜひお伝えできればと
思います。
cherryさん みなさんなら 大丈夫。
応援してますよ〜
| hiron | 2012/07/17 12:48 PM |
hironさん
ありがとうございます。

湯崎知事に、伝えたい事が以前からあり、
「会えたらいいね。」なんて話していたら、
こんなチャンスが巡ってきました!

hironさんをはじめ、コレマデやコレカラの活動を
支えてくれている皆さんのおかげです。
本当にありがとう!

ドキドキドキドキ〜。
| cherry | 2012/07/17 6:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.pine-cones.org/trackback/97
トラックバック
PAGETOP