>PiNECoNeS 広島県の西の玄関大竹市から「スパイスのある自分らしい暮らし」を発信していきます。


日記

PiNECoNeSメンバーが綴る、日々つれづれ。
<< 同窓会 | main | 暮らしをたのしむ。 >>
夏が終われば。




cherryです。


大竹市が全国6位の気温を記録した日もあった今年の夏が、終わろうとしています。
夏が終わればデアイマルシェが今年も開催。
さらに昨年より事務局も出店者もパワーアップして来場者の皆さまをお迎えする準備を着々と進めています。


このPiNECoNeSの日記が昨年の8月より更新回数が極端に少ないのは、
PiNECoNeSがデアイマルシェ運営事務局として、出店者にも来場者にも
協賛者にも来られない方にも喜んで欲しいと
昨年より違うことに挑戦しているから。


その挑戦は9月に入ってデアイマルシェのブログでご報告しますのでお楽しみに。



そんな毎日がてんてこ舞いに過ぎていく夏、atelier meleveilleのみどりさんのホームページとショップカードをPiNECoNeSが作らせていただいたご縁で、夏休みを感じる楽しいごはん会にお誘いいただきました。

広島市西区東高須のRenoビルにて、M.SAITo Wood WoRKS 齋藤さん、furicoのカナコちゃん、yurukuのサヤちゃん、そしてatelier meleveilleのみどりさんとPiNECoNeSからnonと私の不思議な顔合わせの6人で。


齋藤さんの作品が並ぶ贅沢な空間の中、それぞれ持ち寄りで。
おいしい料理とおいしいワイン、笑ったり語ったりいつの間にか時間は過ぎていました。


普段、時間に追われて暮らしてる私ですが、PiNECoNeSのメンバーも、
この初顔合わせのメンバーも、日々大事に暮らすことを教えてくれます。


デアイマルシェも皆さんにとって「日々大事に暮らすことを気づかせる」イベントに
なりますように。



高須のRenoビルのM.SAITo Wood WoRKSさん、furicoさん、tetsutokaさんの
出店は9月30日までの限定。
ぜひ行ってみて下さい。


cherry

by cherry| デアイマルシェ2013 | 10:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.pine-cones.org/trackback/277
トラックバック
PAGETOP