>PiNECoNeS 広島県の西の玄関大竹市から「スパイスのある自分らしい暮らし」を発信していきます。


日記

PiNECoNeSメンバーが綴る、日々つれづれ。
<< 尾道散策女子ツアー | main | 尾道シリーズ続きます。 >>
尾道は不思議がいっぱいだった
 こんにちは!nonです。

尾道視察ツアーレポート第2弾!

尾道は坂道が多くて、道も狭い!



でもそれが、とっても魅力なんですね!向こうに小さく見えるのが、しまなみです。
あのたくさんの橋を渡りきると、四国、今治に続いてます。不思議。



三軒家アパートメントは、とっても不思議空間でした。




2Fにはカワイイと噂の布屋さんがあったのですが、閉まってました…。ぬーーん、残念!



ここには、ママさんたち憩いのスペースがありました。
天井は、尾道在住のアーティストさんの作品になっていました。

これは…

鏡なのーーーーーーー!waoooooooo------!




わたしが感動したのが、これでございます↓↓

絵本に出てくるごはんを実際に作って、親子で食べる企画があったそうで…!
waooooo!パインさんでも、いつかやってみたい企画です。



商店街のパン屋さん「パン屋航路」さん。
大人気でひっきりなしにお客さんが、入っていきます。
わたしはやっとこさラスクを購入。。尾道はパン屋さんの激戦区だそうです。


大竹にも、こうなったらいいな…を行かせていけるといいな。
古いものを上手に、お洒落に活かす工夫が、ここ尾道にはありました。

ガイドをして下さった、中曽さん。ありがとうございました♪♪



大竹から、1時間半。今から春ですよー!みなさんもぜひ!
by non| 尾道さんぽ | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.pine-cones.org/trackback/219
トラックバック
PAGETOP