>PiNECoNeS 広島県の西の玄関大竹市から「スパイスのある自分らしい暮らし」を発信していきます。


日記

PiNECoNeSメンバーが綴る、日々つれづれ。
<< あともう少し!! | main | ぐるりmap成果 >>
おおたけぐるりmapが中国新聞に掲載されました。

 2012.9.25
by iPhone4S


cherryです。


本日の中国新聞朝刊に「おおたけぐるりmap」が掲載されました。
掲載記事はこちら>>


お店を持っているkazumiさんやmayumiさんにはダイレクトに
お客様から反応をいただいたり、PiNECoNeSのHPを通じて
「こんな素敵なぐるりmapを作ってくださり、ありがとうございます!!!
大竹っていいな!!とあらためて思いました。」と
手に取った方からメールが届き、おおたけぐるりmapを作って本当によかったと
じわじわと実感してきています。



以前、私とkazumiさんが掲載いただいた岩国の珠算教室主催の池田邦利さんが
発刊された「失敗、上等」
2012.9.25

こちらに、池田さんが自費でこの冊子を発刊されている理由が記載されていました。
その思いが、私たちがPiNECoNeSを活動している思いと
相通じるものがあるので転載させていただきます。


*************************************
「この辺りにはなにもない」「都会に比べて楽しくない、発展がない」、
そんな話を聞かされます。ただ、都会にもあるものもあり、ないものもあると
わたくしは考えています。それは地方においても同じこと。
魅力あるものを探す努力が必要ではないかと考えています。
ないものを見つけてクヨクヨするのではなく、あるものを見つけ都会に向け
発信する。それでこそ都会からまた魅力を求めて人がやって来るのではないでしょうか。
それをわたくしは「風は都会から吹くばかりでなく、地方からも吹かせていく
努力を続けなければ」と表現させていただいています。
*************************************


私は大竹市に引っ越してきてからずっと「ないものを見つけてクヨクヨ」していました。
今でもその思いはゼロではありませんが、
PiNECoNeSの活動を始め、仲間とたくさんの人と出会い、いろんな夢を実現させ、
ここに住む私たちが発信することで、人がここに来てくれるということを
実感しました。
まだまだ私たちの活動ははじまったばかり。
PiNECoNeSの活動のテーマ、「つくる・みせる・つながる」。
人やモノとの出会いを軸に、 「スパイスある自分らしい暮らし」を
これからも大竹市から提供していきたいと思います。


cherry


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
おおたけぐるりmap設置場所
(なくなっている場合はご了承ください。)
【大竹市内】
おおたけぐるりmap掲載店の他、
・メディアステーションみくらす
・大竹市役所
・大竹市図書館等公共機関
松ケ原こども館「あっぷっぷ」
・zakka+cafe UPHILL(PiNECoNeS事務所)
・beauty salon mew
・カーペイント大竹店
・栄薬局
・R-label


【広島市内】
LE PASSAGE AIMER(中区堺町)
craft journal(西区草津新町)


【廿日市市内】
Yoga&Cafe honohono(廿日市駅前商店街)
・itoke no shokutaku(廿日市駅前)
grous*ardingly for hair(大野)
宮浜グランドホテル(宮浜温泉)


【山口県内】
himaar(岩国市)
岩本カメラ(岩国市)
・みさと鍼灸治療院(和木町)


その他
10月8日(月)10時~15時 旧松ケ原小学校
デアイマルシェ2012でも配布
by cherry| おおたけぐるりmap | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
PAGETOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.pine-cones.org/trackback/135
トラックバック
PAGETOP